会社情報

トップメッセージ

ここ一番のいちばんに NID・MI

現在、インターネットとAIによる第4次産業革命が進行しています。さまざまな事が喧伝されていますが、実はまだ入口に立ったばかりにすぎません。クラウドに集積されたビッグデータを、AIでどう分析し、どんな活用をしていくのか?人々がIoTやロボティクスに求めていることは何なのか?深く洞察し、気づき、本当に役立つソリューションをしていかなければなりません。便利さだけを提供する時代は終わり、個々人が欲するサービスやものを、きちんと理解し、きめ細かく対応し、個々人へと還元していく。そして、この先には、どのような立場・環境・状況にある人たちでも、ともに笑顔でくらせる豊かな社会が実現できると考えています。

NID・MIの源流である株式会社京葉計算センターは1967年に千葉県佐原で創業しました。独立系情報サービス企業として50年、通信・金融・公共・カーエレクトロニクス・航空・データエントリー…とさまざまな分野で多岐にわたる業務に対応し、知恵と技術を高めてきました。 システム開発からコンサルティングまでトータルにサポートできる体制があり、長期の契約をいただいているお客様が多くあります。

ICT分野ではプラットフォーム革命が起こっています。技術トレンドが大変動しているからこそ、半歩先をリードしていかなければなりません。
マーケティング・イノベーションの頭文字を社名に持つNID・MIは、培ってきた知恵と技術をさらに発展させ、世界に求められ、未来の人々によろこばれるライフスタイル創出に貢献すべく“何かあったときに一番に頼りにしてもらえる”有能な人材とともに、チャレンジを重ねてまいります。

株式会社NID・MI 代表取締役石井 廣